ゼノア化粧品の感想を口コミしてみました

肌荒れや乾燥肌がひどくなってしまい使い始めた化粧品がゼノア化粧料でした。実際に使った評判を口コミしています

ゼノア化粧品の日焼け止めが敏感肌でも肌荒れしないサンスクリーンでよかったです☆

今年は本当に猛暑日が続いて日差しも強い日が多かったですね(^_^;)

顔はファンデーションで守っていましたが、ボディ用の日焼け止めクリームはゼノア化粧料のひやけどめが優秀で大活躍でした☆

f:id:yuribeauty:20150426141815j:plain

ボディの日焼けやシミも気になるのでUVケアは欠かせません。

以前は、ドラッグストアで購入したニベアのジェルタイプの日焼け止めを使っていたのですが、なぜか急に肌荒れしてしまうようになって・・

 

敏感肌になってきているみたいです。

ジェルタイプの日焼け止めは、伸びもよくて透明で安いし手軽なのですが、紫外線吸収剤がお肌の刺激になってしまっているみたいで(;_q))

 

すぐにお肌がカサカサになってしまい、紫外線ダメージを受けやすいボロボロの肌になってしまいました・・

 

そんなときにゼノアのアンティサンバンを使ったらすごく良かったです。

f:id:yuribeauty:20150426142127j:plain

ジェルタイプに比べて、少し使いにくく感じましたが慣れると全然気にならなく快適に使えています。

 

何より全然肌荒れしない(*´∀`*)♡

かさつくこともなく、お肌もしっとりしています。やっぱりいいな~と実感しています。

 

日焼け止めって肌荒れするものも多いんですが、皮がめくれた部分から紫外線がバシバシ入ってきてダメージが大きくなってしまうので、お肌に負担がかからないものが第一です。

 

その点ゼノアの化粧品は紫外線吸収剤不使用だし、安心して使えるのがいいなと思いました^^

 

ゼノアの化粧品

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥しない日焼け止めは紫外線吸収剤不使用のゼノア化粧品アンティサンバン4MMGの感想を口コミ

最近急に日差しが夏みたいに強いですよね。

紫外線対策ってちょっと面倒なんですが、将来の肌のためできるだけしっかり日差しから肌を守るようにしています。

 

 

私は日焼け止めを使って肌が荒れたり乾燥した経験があって、これからの季節毎日使うものだし、肌にやさしい負担のかからない日焼け止めを使いたいなと思って色々調べたり探したりしていました。

 

 

 そして見つけたのが、ゼノア化粧品の日焼け止め、「アンティサンバン4MMG」という日焼け止めです。

 

 

 ゼノアの化粧品

f:id:yuribeauty:20150426141815j:plain

 

 

私はひどい肌荒れに悩んだことをきっかけに、「ウソをつく化粧品」という本を読んでから化粧品の成分や働きについて興味を持つようになりました。

 

 

そしてゼノア化粧品のスキンケアに出会ったのですが、

ゼノア化粧料の会社としての姿勢がすごく信用できるなと思い、

スキンケアをゼノア化粧品のものにすこしづつですが変えています。

 

 

おかげで荒れた肌もだいぶ落ち着いて元気になってきました。

 

 

長い間化粧品を買うときに「なんとなく良さそうだから」という理由で選んでいましたが、化粧品って本当にイメージ戦略で売っているというか中身が不透明なものが多いんですよね・・

 

原価が数十円とかで肌に悪影響なものが入っていても、キレイな人気のモデルさんがCMしたら「よさそう」って思っちゃいますよね。

 

 

でも、私たち消費者もきれいになろうと思ってせっかく買うんだから、

面倒でも成分とか興味を持って少し勉強して自分の肌を自分で守っていかなきゃなと思うようになりました。

 

 

 

ゼノア化粧料は肌への安全を第一に考えられて作られているので、

日焼け止めも紫外線吸収剤フリーで、

紫外線錯乱剤を使って作られています。

 

 

f:id:yuribeauty:20150426141905j:plain

 

 紫外線錯乱剤を使った日焼け止めは肌にやさしいのですが、

今まで紫外線吸収剤を使った使い心地がいい日やけどめばかりだったので、

白くならないかな??

べたつきや使用感は大丈夫なのかな??

 

とちょっと心配もありました。

実際に使った感想を口コミしたいと思います。

 

 

出してみると、薄いオレンジのような黄色いような色で、

ホイップクリームのようなテクスチャーのクリームです。

軽めでふわふわしてる感じ。

f:id:yuribeauty:20150426142114j:plain

 

f:id:yuribeauty:20150426142127j:plain

 

 

 クリーム状なんですが、ハンドクリームや夜用クリームのような感じともまた違います。

 

べったり重い感じはありません。

 

f:id:yuribeauty:20150426142140j:plain

 

f:id:yuribeauty:20150426142151j:plain

 

 

ここまでの写真を見ると、

肌に塗ったときにかなり白っぽくなりそうな印象だと思いますが

伸ばしていくと、だんだん肌になじんで白さが気にならなくなっていきます。

 

f:id:yuribeauty:20150426142206j:plain

 

肌にやさしいものって使いにくそうだしすごく伸ばしにくいイメージがあったんですが、実際使ってみると思っていたよりは全然伸びます。

 

 

白くなるのかなとちょっと心配だったんですが、

全然白さは気になりませんでした。

 

f:id:yuribeauty:20150426141914j:plain

 

 

目を凝らして近くで見ても、

キメが白くなっていたりもしません。

 

 

f:id:yuribeauty:20150426142217j:plain

 

手や体につける分には、全く白さは気になりませんが、

顔はなんとなく白っぽくなった気がしました。

 

でも、メイクやファンデをジャマするような白さではないです。

たぶん気にしてるのは自分だけで人から見たら気付かないくらいのレベルなので、思っていたよりも実際使うと使いづらさは感じませんでした。

 

 

塗ったあとの感触は、べたつきは多少あります。

時間が少し経ってなじんだらそんなに気にならなくはなりました。

 

 

今までジェル状のさらさらした紫外線吸収剤や界面活性剤たっぷりの使い心地のいい日焼け止めに慣れてしまっていたのでそれに比べたらやっぱりべたつきますよね・・(^_^;)

 

でもこれからは肌への優しさを第一にしたいので、

いくら使用感や使い心地がよくても紫外線吸収剤を使った日焼け止めを使いたいとは思えなくなっちゃいました・・

 

 肌への負担を減らしたい、優しい日焼け止めを使いたいという方にはおすすめできると思います。

 

 【ゼノアの日焼け止めはこちらから購入できます】

ゼノアの化粧品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゼノア化粧品の無水コールドクリームのクレンジングを使った感想と使い方

クレンジングをゼノア化粧品の界面活性剤不使用のコールドクリームに変えて1ヶ月経ちました。

 

最初は、無水コールドクリームを使ったメイククレンジングも初めてだったので、ベタベタしてちょっと使いにくいし面倒くさいかな~と思ったのですが、かなり慣れてきました。

 

何より肌の調子が使い続けるごとにどんどんよくなっていくのを実感しているのですごく気に入っています。

 

 私が使っているメイク落としは、コールドクリームクラシックです。

⇒ゼノアの化粧品

f:id:yuribeauty:20150504145209j:plain

 

1ヶ月使い続けて今のところ感じている感想は

 

◆皮がむけるほどだった乾燥肌がかなり改善した

◆顔色が明るくなってくすみがなくなってきた。

◆ニキビができにくくなった。できてもすぐに治るようになった。

◆肌が丈夫に元気になってきている感じがする。

◆肌にハリが出てきた。

 

などです。肌質が変わったくらいの変化がありました!

どれもうれしいのですが一番うれしかったのは、吹き出物ができにくくなったことです。

 

私はアゴや頬に大人ニキビが常にあってすごく悩んでいたのですが、

今まで何をしても気をつけても良くならなかったのに、

クレンジングをゼノアの無水コールドクリームに変えただけでニキビの悩みから解放されてしまいました(*´∀`*)

 

肌バリアが強くなって来たからかな・・?

これには本当にビックリです。

 

無水コールドクリームってすごく使いづらそうって抵抗もあったんですが、

実際使うとすぐ慣れるし面倒くさがりの私でも全然大丈夫でした。

 

 

コールドクリームクラシックは、

例えるならワセリンみたいな感触かな・・?

はっきりいってベタベタした軟膏みたいな感じです。

f:id:yuribeauty:20150504145232j:plain

寒い季節はちょっと固そうだけど、

これから春夏であったかければやわらかくなって使いやすそうです。

f:id:yuribeauty:20150504145245j:plain

 

クレンジングって界面活性剤が強いものが多いので、

遅くても1分くらいで洗い流さないとどんどん乾燥してしまうんですが、

これは界面活性剤が入っていないからゆっくりメイク落としできるから落とし残しも少なそう。

マッサージもできます。

 

 

実際にメイクをした肌で使ってみるとこんな感じです。

ファンデーションをのせた肌にコールドクリームを乗せてなじませます。

f:id:yuribeauty:20150504145320j:plain

 

f:id:yuribeauty:20150504145332j:plain

クルクルなじませていると透明に近かったクリームの色がにごってきて、

汚れが浮き上がってきているのがよく分かります。

f:id:yuribeauty:20150504145343j:plain

 

こんな感じでクリームの油分でファンデがしっかり落ちます。

f:id:yuribeauty:20150504145401j:plain

 

油で油を落としているので肌に負担がかからないのが何より安心です。

界面活性剤が入っていると簡単に水で洗い流せて便利ですが、

メイク汚れだけでなく肌のバリアも壊してしまって、乾燥肌をはじめとする様々な肌トラブルの原因になってしまうのでこわいですよね・・(^_^;)

 

f:id:yuribeauty:20150504145418j:plain

 水で濡らしたコットンで汚れを拭き取ります。

コットンでも大体クリームは落ちるんですが、まだべたつきが肌に残ってしまいます。

 

その残りのクリームを専用のふきとりスポンジで拭き取っていきます。

f:id:yuribeauty:20150504145431j:plain

 私はこの拭き取りスポンジは最初いらないでしょ、と思って買うつもりはなかったんですが、送料無料まで数百円だったので買ってみました。

ついででなんとなく買いましたが、実際使ってみるとこれはあったほうが絶対いいです。

 

なんでかというと、これはコットンに比べてある程度固さのあるしっかりした素材なので、柔らかすぎるコットンでは落としきれなかったメイク汚れがちゃんと落とせるんです。

それにコールドクリームのベタベタもかなりいい感じに落とせるのでオススメです。

 

アイメイクや目のキワの汚れは、濡らした綿棒で拭き取るとスッキリ落とせます☆

 

クレンジングの後は、ゼノアの洗顔ソープで洗ってスキンケア完了です。

 

ゼノアのメイク落としに変える前は、ニキビ・皮がめくれるほどの乾燥・毛穴が目立つ・毛穴の黒ずみなどが気になって、さらに季節の変わり目のせいか肌のバリア機能が下がってしまい、化粧品を使うとピリピリしたり刺激を感じるほど肌が荒れていました。

 

ニキビも繰り返しできるし、ファンデは全く乗らなくて浮きまくってるし・・(;_q))

 

そんな状態だったのがウソのように変わってきています。

健康な肌にどんどん近づいてる感じです。

 

もし肌の調子が悪くて悩んでいるなら、高いスキンケアを新しく買う前に、クレンジングを肌の負担のかからないものに変えるほうが安く済むし試してみる価値はあると思います。

 

ゼノアの無水コールドクリームはちょっと手間はかかりますが、肌がどんどん変わっていくので出会えてよかったと思ってます(*^o^*)

 

【こちらから購入してます】

⇒ゼノアの化粧品